読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CM_cube

Music of Akai Taichi

Walkerの権利売れました!

soundcloud.com

先日より告知をしていました6曲入り音楽ミニアルバム「Walker」

上記されているのは悪音質試聴版です。

その全曲の「権利」を売ります。が売れました!

 

契約書を交わしての契約を想定しています。

こちらを参考に書類作成を行うつもりです。

storialaw.jp

金額は30,000円(手数料別)あたりを考えています。

 

今まで通り大手のサービスで売る。

クラウドファンディングでCDにする。

悩んでいる間に予算ができているはずでした。

しかし今になってもそんな予算はありません。

なので権利ごと売ります。

赤井太一が作る今の最高傑作です。

あなたの曲になります、好きに使ってください。

あなたが動画を作るのなら、そのBGMにでも。

他人が作った曲を売ってみたいのなら、それもいいでしょう。

太っ腹にタダでバラまいてみてもいいかもしれません。

すべての音源とその権利を、あなたに売ります。

赤井太一は困難の中にあります。

お願いです、ご助力ください。

 

これは音楽プレイヤーに入れていただけの今までとは異なります。

音楽をあなたのコミュニケーションの道具にしてください。

たとえば、あなたが有人に曲の所有を自慢します。

友人はあなたに許可をもらって動画のBGMに曲を使います。

この曲誰の曲?

赤井太一って人の曲、今は私の所有物。

気に入ったのならCDにしようか?

  

赤井はアマチュアです、しかし昨今の音楽の安さには疑問を持っていました。

どうすれば納得できる取引ができるのか、これは赤井だけの悩みではないはずです。

プロでもアマチュアでも、うまくやっている人はたくさんいます。

即売会に参加したり、ネットメディアを利用したり。

大手配信サービスを利用したり、有名人に広めてもらったり。

しかし、そういうのに向かない人もたくさんいます。

曲が広まらない、お金も雀の涙、定額配信の付け合わせにすらなれない。

趣味だからお金がいらないのではありません。

曲を作って売るのが趣味なんです。

赤井は新しい曲を作る勇気とお金を手に入れます。

 

権利を購入したい場合はDMを、まずはリプライでも構いません。

価格を含めて、どのように権利を譲渡するのか、話し合いをさせてください。

twitter.com

 

本当に売れるとは思っていません。

それでもスロットよりは期待しています。

 

 

11/20 追記

ありがたいことに初日に売れました。

ツイッターでのRTなど、ご協力ありがとうございました!